本文へスキップ

株式会社若鈴は、三重県津市に本社を置く公共土木事業の建設コンサルタント会社です。

TEL. 059-226-4101

〒514-0006 三重県津市広明町345-1 若鈴ビル

社長挨拶MESSAGE FROM PRESIDENT

CEO

      
 当社は設立以来、農業土木系コンサルタントを中心とした建設コンサルタント会社としての使命のもと、グランドデザインのプロフェッショナル集団として、インフラ整備の充実に真摯に取り組んできました。
      
 近年、我々を取り巻く事業環境は、ますます多様化・高度化しています。また、頻繁に発生する自然災害や老朽化の進むインフラに対し、迅速かつ適切な対応をし、安心・安全な社会基盤の整備を保障することが、我々、建設コンサルタントの使命だと考えております。

 時代の変化、社会のニーズに応えることができるよう、当社の培ってきた技術ノウハウを「技術者集団として継続的な社会貢献を行う」という企業理念のもと、信頼される“技術者と技術力”をモットーに、これからも社会・地域の発展に貢献できる技術サービスを提供すべく努力を続けて参ります。

代表取締役社長
倉田一夫


社名・社章の由来

CEO


 若鈴という社名の由来は、滋賀県の若宮神社の「若」と、五十鈴川の「鈴」を取って名付けられたもので、「会社が誠実で清らかに成長してゆくように」という願いが込められています。

 社章の由来は、wakasuzu の W をモチーフに、「空間を支えるえんえんと続く道」をイメージしました。 強さよりも格調を優先したマークであり、独創性を端的に印象づけるマークです。 また、社名の由来である「五十鈴川」の流れのような、ソフトタッチブルーが、我社の オリジナリティを象徴しています。


社訓

CEO

バナースペース

株式会社 若鈴

〒514-0006
三重県津市広明町345-1
若鈴ビル

TEL 059-226-4101
FAX 059-224-4720